子育て

材料費22円!!10分で作れる!!選び取りカードの作り方☆

こんにちは!

私たちは、息子の一歳の誕生日に選び取りカードを行いました!

材料費22円、制作時間10分で作れるので、ぜひ参考にしてみてくださいね💁‍♀️

 

選び取りとは?

選び取りとは、赤ちゃんが一歳になった時に行う記念行事のことで、将来どんな子になるかな?という将来占いのことです。

本来は、ボール・楽器・鉛筆などといった物を用意して、赤ちゃんに取ってもらうやり方ですが、ものを用意するのも大変、赤ちゃんが自由に触るには危ないので、カードに絵を書いて、それを選び取る方法もあります。

用意するカードの内容は、自分たちで考えたり、購入するカードによって様々なので、自分たちが楽しく行えるものであればなんでもOKです!

使うのは一回きりだし、お金をかけたくない!手作りで作ってみたい!と思って作ってみました!

 

選び取りカードの材料

  • 厚紙(セリアで購入)5枚入り110円(税込)

厚紙だと、切り口で指を切ったりしないので赤ちゃんが持っても安全です^^

  • ペン

 

 

選び取りカードの作り方

1.厚紙を丸く切り取る(丸く切った方が赤ちゃんが持ちやすいし安全です^^)

2.絵を表に書く

3.裏に絵の意味やどんな子に育つのか書く

ハコ
ハコ
私が用意したのはこの12種類です^^
がまぐち(money) 将来お金に困らない
鏡(mirror) センスがいい・おしゃれ
ビール(beer) お酒飲み・人付き合いが良い
ピアノ(piano) 音楽の才能
パレット(art) 芸術家
教会(church) 幸せな結婚
定規(ruler) 几帳面
そろばん(abacus) 商売上手
ハサミ(scissors) 手先が器用・美容室
おにぎり(rice ball) 食べ物に困らない
ボール(ball) スポーツ選手・運動神経が良い
風船(balloon) 世界に羽ばたく

 

ハコ
ハコ
私は黒のボールペンでシンプルなデザインにしましたが、色をつけてカラフルにしても可愛いと思います😊

 

 

選び取りカードの手順・実際の様子

1.スペースを開け、赤ちゃんとカードの間に不要なものがないように環境を整える

2.選び取りカードを等間隔に並べる

3.赤ちゃんとカードは2mほど空ける

ハコ
ハコ
息子はカードが気になって仕方なかったので、はいはいし出す目前まで抱っこしていました笑

4.赤ちゃんに声をかけ、見守る

夫
大きくなったら一緒に野球がしたいから、野球ボールの書かれたカードを真ん中に置いたよ。笑
赤ちゃん
赤ちゃん
選んだのは、野球ボール(スポーツ選手・運動神経が良い)、パレット(芸術家)の2枚!!
ハコ
ハコ
家族もみんな、何をとるかドキドキ💓

結構盛り上がりました^^

 

誕生日後も可愛く飾りたい❤️というかたにオススメです^^

 

前日にささっと作っちゃおう!

選び取りカード、私は息子の誕生日会の前日に10分ほどで作りました^^;

時間がない!簡単に作りたい!

といったママパパの参考になったら嬉しいです。

ハコ
ハコ
それでは・・・